珈琲とチョコレート

本屋さんか図書館まわりで生きています。ハヤカワ文庫サイズのブックカバーがほしいです。

2018年9月読み聞かせ勉強会 

 2018年9月の読み聞かせ勉強会

1 くいしんぼうのゴリラ


くいしんぼうゴリラのうた|手遊び動画

レモンはすっぱくて、さいごはたまねぎ食べられないんだよね(´;ω;`)

 

2:どんぐりないよ

どんぐりないよ (たんぽぽえほんシリーズ)

どんぐりないよ (たんぽぽえほんシリーズ)

  • 作者:間部 香代
  • 出版社:鈴木出版
  • 発売日: 2017-09-07

 どんぐりを探しに出かけた、りすくん。でも、ほんの少ししか見つからず、家でしょんぼりしていると、こぶたくんたちがやってきて…

 おともだちのみんなのきもちがうれしい本。どんぐりいっぱい。

 保育園や幼稚園くらいのおともだちに。

 

3:ぼくのおじいちゃん

 ぼくのおじいちゃん

  ピラティスとドイツ語を習い、毎日ランチに出かけていくおじいちゃん。ぼくのおじいちゃんの1日は、とても楽しそう! ポルトガルで生まれた、豊かな時間を過ごすおじいちゃんの日常を描く絵本。

 おじいちゃん、なんだかお洒落だな~

 

4:くったのんだわらった

 ヒバリの夫婦は、モグラが巣のそばを掘りかえすので、オオカミに追い払ってくれるように頼みました。オオカミが「たらふく食わせてくれたら」というので、ヒバリは村で結婚のお祝いに集まっていた人々をおびきだして、オオカミにごちそうをはらいっぱい食べさせました。ところがオオカミはこんどは「ビールを思いっきり飲ませてくれたら」というのです……。ポーランドの愉快な昔話です。

 

おおかみが最終的にどうするのか?気になって仕方がないお話。読んでて面白いです!おおかみのずる賢さがうまく出るように読むのが大事。

 

5:おひさまをほしがったハヌマン

おひさまをほしがったハヌマン―インドの大昔の物語「ラーマーヤナ」より (こどものとも世界昔ばなしの旅)

おひさまをほしがったハヌマン―インドの大昔の物語「ラーマーヤナ」より (こどものとも世界昔ばなしの旅)

 

 インドのお話。インドラのバジュラの威力半端ない。

 

6:たんぽぽたんぽぽ

たんぽぽはたんぽぽ

たんぽぽはたんぽぽ

  • 作者:おくはら ゆめ
  • 出版社:大日本図書
  • 発売日: 2015-04-23

すずめが「たんぽぽはたんぽぽ」と言うと、たんぽぽが、花びらをぴんと伸ばしました。たんぽぽが「ありんこはありんこ」と言うと、ありんこが小石をど〜んと運びました。たろうくんも、ねこに「たろうはたろう」と言われ…。

 

独特のゆったりした世界が良い。ゆっくりふわふわ話すのが得意な人がこの絵本を読んだ。とっても気持ち良い空間が広がった。

 

 7:つきよのおんがくかい

つきよのおんがくかい (日本傑作絵本シリーズ)

 

満月の晩、山の上でジャムセッションを楽しむクマ、ウマ、ネコ、イヌに出会うこうちゃん。鮮やかな色の対比と、「ばびぼべばび(ベース)」「キャンキョンカリコレカリコレ(ピアノ)」などの擬音がユニークな絵本。

 

ピアノが「カリコレ」ってどんな鳴り方なんだろう。読むときに工夫が必要。

 

 

紙 芝 居

 

 

 おいもさんの大きさや長さや、いろいろなものを比べる紙芝居。

おいもさんに番号とかがなくて、どのおいもさんなのかちょっと答えにくいかな。